Search
Search Menu

wi-fiも使える合宿免許について

合宿免許では教習所に通うのに比べると短期間で運転免許を取得できます。約2週間ほどで免許を取得できるので学生などが夏期休暇や春期休暇を利用して合宿に参加しています。料金はシーズンによって異なっており、長期休暇がある時期には料金が高くなっています。安く免許を取りたい人は8月や3月などの学生が休みの時期以外のシーズンを狙って申し込むと低料金になるのでお得です。料金は泊まる部屋のタイプによっても変動しますが、ツインタイプ、シングルタイプ、相部屋タイプなどから選ぶことができます。各部屋にはwi-fiが完備されている宿泊所がほとんどなので、部屋でインターネットを手軽に利用できるようになっています。宿泊所にはパソコンだけでなく、ビリヤードや卓球などのみんなで楽しめる遊具も設置されているので、友人同士で合宿免許を取得しに来る人もたくさんいます。合宿免許では、授業のスケジュールや実習の予定もすべてあらかじめ決められています。そのため、通いの教習所のように自分でスケジュールを決めなければならない手間を省くことができます。2週間の間、集中して勉強できるので筆記試験も実技も上達が早いと言われています。運転に自信がない人でも集中的に練習できるので着実に運転技術を向上させることができます。